平成26年度管理業務主任者試験 解答速報 解説

平成26年度管理業務主任者試験の解答は、以下のとおりです。
問1-3、問2-1、問3-1、問4-1、問5-2、
問6-4、問7-4、問8-2、問9-2、問10-3、
問11-3、問12-2、問13-1、問14-4、問15-2、
問16-4、問17-4、問18-2、問19-3、問20-2、
問21-2、問22-3、問23-2、問24-3、問25-1、
問26-1、問27-2、問28-2、問29-3、問30-4、
問31-4、問32-2、問33-1、問34-4、問35-1、
問36-4、問37-1、問38-3、問39-4、問40-2、
問41-1、問42-2、問43-3、問44-2、問45-2、
問46-1、問47-3、問48-2、問49-2、問50-2


【コメント】
(1) 平成26年の管理業務主任者試験は、個数問題が6問で、組合せ問題が4問でした。昨年の管理業務主任者試験では、個数問題が12問(過去最多)、組合せ問題が1問でした。

(2) 管理業務主任者試験で、個数問題が過去14年間(平成13年~26年)の試験の中で一番多かったのは平成25年(合格点は一番低かった!)。
1位 平成25年(合格点32点)⇒12問、
2位 平成23年(35点)・22年(36点)・21年(34点)⇒8問、
3位 平成26年⇒6問
4位 平成24年(37点)⇒5問、
5位 平成20年(34点)・19年(33点)⇒4問



(3) 根拠が気になる部分をコメントします。

【問 8】 マンション標準管理委託契約書(以下、本問において「本契約」という。)の解除及び更新の定めに関する次のアからエまでの記述のうち、適切なものはいくつあるか。
ア 管理組合及びマンション管理業者は、その相手方が、本契約に定められた義務の履行を怠った場合は、相当の期間を定めてその履行を催告することはできるが、本契約を解除することまではできない


問8の答は2としましたが、問8は、個数問題ですから、それぞれの肢が明確に判断できるものでなければなりませんが、肢アは判断に迷います。
ア=不適切。イ=適切。ウ=不適切。エ=適切。
アは不適切。マンション標準管理委託契約書18条1項によれば「管理組合及びマンション管理業者は、その相手方が、本契約に定められた義務の履行を怠った場合は、相当の期間を定めてその履行を催告し、相手方が当該期間内に、その義務を履行しないときは、本契約を解除することができる。」と定めています。
 「相当の期間を定めてその履行を催告した後、義務を履行しないのであれば、本契約を解除することはできるので、「解除することまではできない。」という微妙な表現の仕方に注目し、不適切な肢として作問されているのであろうと判断しました。



問17の答は4です。
問17の肢1は誤り。難燃材料は不燃材料に含まれない(不燃材料としなければならない部分を難燃材料で代用することはできない)。不燃材料は難燃材料に含まれる(難燃材料としなければならない部分を不燃材料で代用することができる)。
不燃材料 ⇒建築材料に、通常の火災による火熱が加えられた場合に、加熱開始後20分間燃焼しない
準不燃材料⇒建築材料のうち、通常の火災による火熱が加えられた場合に、加熱開始後10分間燃焼しない
難燃材料 ⇒建築材料のうち、通常の火災による火熱が加えられた場合に、加熱開始後5分間燃焼しない
◎不燃材料>準不燃材料>難燃材料

問17の肢4は正しい。屋内の避難階段及び特別避難階段の階段室の天井及び壁の室内に面する部分は、仕上げを不燃材料でし、かつ、その下地を不燃材料で造らなければならない(建築基準法施行令123条1項2号、3項3号)。


問18の答は2です。
ア=不適切。イ=適切。ウ=適切。
エ=不適切。オ=適切。カ=不適切。
以上から不適切なものの組合せはア、エ、カであるから肢2が正解です。


【問26】 排水管の洗浄方法に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。
1 高圧洗浄法の前方噴射タイプには、洗浄機能に加えて自走機能がある。

問26の答は1です。
肢1は最も不適切です。高圧洗浄法の後方噴射タイプには、自走機能があるが、前方噴射タイプは逆走します。
後方噴射タイプ


問48の答は2です
ア=誤り。イ=正しい。ウ=正しい。エ=誤り。
エについて。専任の管理業務主任者と専任の取引主任者は兼任できません(平成14年2月国総動309号)。
以上から、正しいものは2つであるから2が正解。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

氷見敏明

Author:氷見敏明
FC2ブログへようこそ! こんにちは、氷見(ひみ)です。私は、宅建指導歴20年、不動産会社、金融機関、専門学校、大学、財団法人、社団法人、クレアールアカデミー、住宅新報社等で老若男女を問わず、延べ1万人以上指導してまいりました。また、他の国家試験の民法の論文指導・解説等をおこない、その過程で多くの方々から質問を受け、受験生の疑問はどこかを熟知し、分かりやすい解説とは何かを追及しております。

主な著作物・『楽学宅建 基本書 』『楽学宅建 一問一答 ○×問題』『楽学マンション管理士(共著)』『マンガはじめてマンション管理士・管理業務主任者(共著)』『まんが はじめて行政書士会社法』『まんが はじめて行政書士記述対策(共著)』『ユーキャンのマンション管理士これだけ一問一答集(共著)』『ユーキャンの管理業務主任者これだけ一問一答集(共著)』『マンション管理士再現問題集(共著)』『管理業務主任者再現問題集(共著)』その他雑誌等に記載多数。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
今日の運勢はどんなんかな?おっ!
今日の天気はどうかな?宅建試験日(10月第3日曜日)のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる